CSO-NST なう。 忍者ブログ
今の所、BETA3で使える物を配布しています。あんまり更新していません。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/25/11:31

Dust GameSS Ver.2.0[Map]



Ver.2.0です。

前回の重さは無くなりました。その他作り直し。

ゾンビモード向きで、篭プレイには不向きです。逃げ専マップ。

壁テクスチャの修正は面倒なので、また今度です。



ダウンロードはこちらから
DOWNLOAD
こちらもダウンロードしてください(前回にダウンロードしている方はしなくておk
DOWNLOAD



PR

無題

Mapの作り方について
いろいろなサイトで作り方を見たのですが、1.6のmap作りとしてのサイトの為、サイトの情報が古く、リンク切れだとかその方法が古いなど、あっていまいちどれがいいのかわかりません。管理人さんの使っているソフトなど、教えていただけませんか?

  • 2012年03月10日土
  • URL
  • Syunちゃん
  • 編集

Syunちゃんさんへ

Hammer Editorを使っています。

  • 2012年03月10日土
  • ゲーム管理人
  • 編集

無題

ちょっと難しそうですね。・・・
情報ありがとうございます

  • 2012年03月10日土
  • URL
  • Syunちゃん
  • 編集

導入方法教えてください

どこにどのファイルを入れればいいですか?

  • 2012年04月05日木
  • EROで悪いか!ヽ(`Д´)ノ
  • 編集

EROで悪いか!ヽ(`Д´)ノさんへ

『Dust_GameSS_v2b』のフォルダに入っている
2つのファイルを
CSO NST/cstrike/mapsに入れて、
『WAD_v1』のフォルダに入っているファイルを
CSO NST/cstrikeに入れれば出来ると思います。

  • 2012年04月05日木
  • ゲーム管理人
  • 編集

3VS3の方ですw

ダストじゃないほうですw

  • 2012年04月05日木
  • EROで悪いか!ヽ(`Д´)ノ
  • 編集

EROで悪いか!ヽ(`Д´)ノさんへ

ダウンロードしたフォルダの中にある
『model』フォルダ以外のフォルダとファイルを
CSO NST/cstrikeに上書きします。

『model』フォルダの中に入っている
「dead_osprey.mdl」を
CSO NST/cstrike/modelsに入れれば出来ます。

  • 2012年04月05日木
  • ゲーム管理人
  • 編集

無題

マップの導入方法おしえてください

  • 2012年08月31日金
  • 爆発大統領
  • 編集

爆発大統領さんへ

マップ導入法は、
CStrike/Mapに入れればいいです。

無題

管理人さん!
最後に一つだけ教えてください!

HammerEditorでマップをいじってるんですよね?

どうやって、Hammerに読み込ませて弄ってるんですか?

"ヒデ"さんへ

”ヒデs”有難う御座いました^^

  • 2012年09月01日土
  • 爆発大統領
  • 編集

無題

いえいえ^^

ってか、管理人さんから返信
ないですね...

俺、コメしすぎたかな?

無題

いや友好的なのはとてもいいと思いますw
まあいろいろあるんでしょ管理人sも
安心できるようなこと言えなくてすみませんorz

  • 2012年09月06日木
  • 爆発大統領
  • 編集

無題

管理人さんの
_人人 人人_
> 突然の死 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なわけあるか!!

  早く管理人さんに戻ってきてもらいたいです。

( ⊃д⊂)エーンエーン
( っ◠‿◔⊂)。oO(…)
( ⊃д⊂)エーンエーン
後、誰でもいいのでリクエストの武器作ってください

  • 2012年09月07日金
  • NAME
  • 編集

NAMEsへ  言いづらいが

色変えてロックギターの金から青にしたとしても
他の人が作ったものだから
ブログにのせると二次配布してることとほぼ一緒なんだよw
そういうことはロックギター製作者に言ったほうが言いと俺は思う。
まあ相手たぶん外人だから英語分からなくちゃ無理な話だけどw

  • 2012年09月07日金
  • 無理だよぉーww
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら